結婚から新生活までの手続き・費用・段取りの準備ガイドでは、結納から式場選び、挙式、式の段取り、新婚生活に入る手続きなどを紹介

Menu ▼
結納から結婚報告までの結婚の準備
挙式、披露宴にかかる結婚費用
結婚式までの全段取り
結婚式当日の段取り
新婚生活に入るための手続き・準備
 TOP結婚式までの全段取り挙式10ヶ月〜6ヶ月前
結納から結婚報告までの結婚の準備

挙式、披露宴にかかる結婚費用

結婚式までの全段取り

結婚式当日の段取り

新婚生活に入るための手続き・準備




挙式10ヶ月〜6ヶ月前


二人の大切なウエディングだから、思い出に残るような感動的なセレモニーにしたいものですね。
結婚が決まったら余裕をもって準備を進め、結婚式には万全な状態で臨みましょう。
二人で結婚式のスタイルやスケジュールを考えていくのも幸せが感じられる楽しい作業になるはずです。
結婚式までのスケジュールと順序や段取りをご説明しますので、チェックしてみてくださいね。



 挙式10ヶ月〜6カ月前

□ プロポーズ

□ 家族に報告しましょう

□ お互いの両親にあいさつ 

□ 両家顔合わせ 

□ 会場・エンゲージリング探しの開始 

□ 両家の招待リストを作り始めましょう 

□ ブライダルフェアなどに参加 

□ 下見したり、案内所などで場所を決め、予約します

□ 婚約(結納)の日取りをきめます 

□ 新居探し開始→3ヶ月前には新居決定




【両家の顔合わせ】


・結婚は当人だけの問題ではなく家族同士のもの、とよくいいます。

・挙式・披露宴・結納の日取り・場所・スタイルについても話し合いましょう。

・仲人をたてるなら、結納の媒酌人もお願いしましょう。

・結婚が決まったらお互いの家族に、挙式・披露宴のイメージをなんとなく聞いておけば、後から余計な口を出されることもなさそうです。

・服装・言葉遣いには充分気をつけて。手土産を持っていくのは常識です。

・両家が初めて顔を合わせる機会となることが多い顔合わせは、ほとんどの人が行っており、その中でも「顔合わせの食事会」を行った人が90%程度占めており、自由なスタイルで行うのが現在の主流のようです。

・また、会場は料亭やレストラン、ホテルが上位に、お祝い事にふさわしいメニューや個室が充実していることが人気の理由のようです。




採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
知って楽しいことばのルーツ
人相はあなたの心を映す鏡
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
いい女がいい男を選ぶ時代
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス



Copyright (C)2015. 結婚から新生活までの手続き・費用・段取りの準備ガイド All rights reserved.